FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイドコンバーター ニコン「NH-WM75」購入!

P1010529.jpg

GF1、G1Wを購入し、次はLUMIX G VARIO 7-14mmレンズといきたいところだったのですが、ビンボーサラリーマンには実売約8万には手が出せませんでした。^^;

そこでお手軽に手持ちレンズを広角にできる「ワイコン」を、下記サイトで評判の良かったニコンの「NH-WM75」を購入してみることにしました。

「GF1を5倍楽しむ方法」

「thp_blog」

「デジカメWatch」 

いろいろ調べてみるとどうやらワイコンはレンズ交換ができないコンデジなどにつけるのが一般的だそうで、本格的に一眼をやっている人には邪道らしい。
しかも重いので鏡銅にヒビ入るとか、可動式レンズのパンケには負担がかかり光軸が狂うとかで酷評が多く、かなり悩みましたが、パンケにはいざというときにしか使わないし、ワイコンつけての標準ズームレンズの21mm~67.5mmがおいしいので、こちらに主に使おうと思っています。(壊れてもパンケより安いのでショックが少ない)



P1010269.jpg
GF1には少し大きい。しかし自分は望遠レンズも結構つけているので、大きさは気にならなかった。
重さは・・・先端(ワイコン部分)が重いので、バランスが悪いと感じた。

P1010275.jpg

P1010281_20100121181138.jpg

純正広角レンズ LUMIX G VARIO 7-14mmが約300g

標準ズーム LUMIX G VARIO 14-45mm 約200g+ワイコン NH-WM75 200gで約400g

なのでLUMIX G VARIO 7-14mmは軽量コンパクトなのがわかる。さすが高いだけはある。

望遠レンズ LUMIX G VARIO 45-200mmが約380gなので、大体これを付けた重さと同じと思っていただければよいと思います。




川崎大師に初詣(ちょっと遅め)に行ったので、試し撮りしてきました。

人がまだまだ多く、電車はじーさん、ばーさんが圧倒的に多かったです。
今日はあいにく曇りで、残念ながら写真もどんよりしていますが、まあ参考までに。

P1010539.jpg
標準ズームの広角14mmです。35mm判換算 28mmなので悪くはないのですが・・・

P1010540.jpg
標準ズーム+ワイコンで10.5mmです。(14×0.75)
35mm判換算 21mmになります。もちろん同じ場所からの撮影です。
結構広角になっているのがわかると思います。

ここから下の写真は全てワイコンをつけての撮影です。
P1010549.jpg
広角端での歪曲収差だけは派手に出るとのことだが、すごく気になるほど出ているようには感じなかった。
写真好きが見れば気になるのかもしれないが。

P1010568.jpg

P1010584.jpg

P1010563.jpg
パンケではものすごく後ろに下がらなければ撮れない状況も、すごく近くでも被写体が収まってしまうことに驚いた。

P1010578.jpg

P1010579.jpg

木や塔が斜めってるってことは歪曲してるのかも・・・やっぱり。 ^_^;

まとめ:
参考にしたサイトの方々の言うとおり、歪曲収差、重さ等気になる点はあるものの、1万円を切る価格、セミ・フィッシュアイのような特徴を持つ広角入門用レンズと考えればかなり楽しく遊べるのではないでしょうか。^^
レンズを大事にする方にはお勧めできません。重量で鏡銅ヒビいったという事例もあるようですしね。
私もパンケにはいざという時(個室で後ろに下がれないとき)しかつけないと思います。



ブログランキングに登録しました
  応援よろしくお願いします
  ↓「ポチッ」と押していただくと励みになります(^^♪↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : LUMIX GF1
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

ほっとモッツ

Author:ほっとモッツ
趣味の一つであるデジカメを中心に更新していく気ままな日記です。
デジタル一眼パナソニックGF1を購入と同時に始めました。
コンデジからのステップアップ者です。
写真のことはまだまだ勉強中。 ^^;

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新デジカメ記事
注意事項
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。